NPO法人設立の目的

身近に、大変な苦難と闘 っている子供たちがいることに気付いていましたか?
長期入院が必要な病児や狭いベッドサイドに泊まり込みで付き添う家族のために、小児病棟の環境を少しでも当たり前の生活 の場に近づけてあげることの必要性を感じています。
病児が「遊び」から得る効果は、「病院生活から離れて日常性(子供らしさ)を取り戻すことで、心安らかにして生きていることの実感を得る」ということ。 子供たちが退院するときに辛い入院生活のことよりも一緒に遊んでくれて楽しかった思い出を一つでも持ち帰ってくれたら喜ばしいことです。

 

最新記事

最新の活動報告